【レビュー】アイリスオーヤマの炊飯器「KERC-MA50」

最近の炊飯器って多機能で高性能だけれども、金額が高いです。 炊飯器でケーキが焼けたりするようですが、においが残ったりしないのでしょうか? ケーキを焼いた後でご飯を炊いたら甘い匂いがついたりしないのでしょうか? 煮込み料理も出来るとありますが、煮込み料理を作っているとご飯が炊けません。 どのような使い方をしたらいいのか、よくわかりません。 炊飯器でケーキ焼いたりご飯炊いたりする人ってどの程度いるのでしょう?

わが家では炊飯器ではご飯炊く以外には使わないので、多機能過ぎない炊飯器を探しました。 そこで見つけたのが、アイリスオーヤマの炊飯器です。価格も手ごろで良いです。 KERC-MA50を使ってみた感想を書きます。 とてもアツアツに炊けるので、炊き立てがとてもおいしくなりました。 通常モードでご飯を炊いた時は、ふっくらアツアツで、何の問題もありません。 炊き込みご飯は炊きあがりに時間がかかりますが、これは仕方がないでしょう。

ただ、炊きあがったご飯を保温しておくと、かぴかぴになってしまいます。 また、高速で炊いた時も表面が乾いた感じになります。 出来上がった時のアラームの音がATMの操作音のようで戸惑います。 これは設計者のセンスの問題でしょう。

また、ふたのパッキンが弱いです。これは経年劣化ではなく、買ってすぐに 感じたことです。ふたが甘いので圧力が上手くかからないように思います。 仕方なく、わが家ではふたに重しをのせて使っています。 ふたに重しをのせて、通常モードでご飯を炊いて、炊き立てをすぐに食べる これなら何の問題もないと思います。パパの帰りが遅い家庭では水加減を 調整する必要があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です